引越しの片づけをスムーズに行うためのコツ

引越しの片づけをスムーズに行うためのコツ

思い出に浸らずにスピーディーに行うのがコツ

新たな場所に引越しをするのは、今まで住んできた家を引っ越すことであり、わくわくすると同時に少しだけ寂しい気持ちになりますよね。それと同時に、引っ越しの荷物の片づけに苦労する方も多いのではないでしょうか。引越しの荷物をスピーディーに時間をかけすぎることなく片づけるためには、「思い出に浸らないこと」が大切です。荷物を片づけていると思い出の写真や懐かしいものがたくさん出てきます。一つ一つを眺めていると時間を取られてしまいます。片づけの時は「思い出に浸るのは後回し!」にしましょう。


片づけの順番を考えるのもコツ

引越しの片づけは家のもの全てを整理するのでとても大変ですよね。「どこから手を付けていいのか分からない」ために手当たり次第に片づけてはいませんか。引越しの片づけをスムーズにテンポ良く行うためには、片づける順序も大切です。最初に要らないものがしまってあることが多い物置や納戸から整理をするようにしましょう。その時は要らないものは迷わずに処分をすることが大切です。その次は押入れです。必要のないものが入っているところから整理していくことでスムーズに片づけが進みますよ。


冷蔵庫は空にしておくのがコツ

引越しをする時には、冷蔵庫やカップラーメンやインスタント食品などの食料が常備されているキッチンの収納スペースも空にする必要がありますよね。引越しすることが決まったらなるべく冷蔵庫の中を空にし、常備してある食品や調味料も使い切るようにしましょう。冷蔵庫は引越しの前日に電源を抜いて霜取りをしておかなければなりません。引越し前に余った食べ物は処分することになってしまうので、食べきっておくようにすると片づけがスムーズですよ。



不用品の回収のサービスは重い荷物の搬出なども依頼が出来るので家具や家電などを一気に処分するのにも最適です。